育毛剤と比較した場合のシアリスの値段

年齢を重ねるにつれて身体には様々な不調が生じやすくなり、健康的な状態をキープするためにはある程度コストをかける必要があります。男性の場合の加齢によるトラブルで広く知られているのが、EDとAGAです。EDは、成人男性の約4人に1人、AGAは10人に3人程度の割合と考えられています。

ただし、これらを改善するためのアイテムは既に開発されており、症状の予防や改善が可能となっています。共に、1,990年代にアメリカで開発された治療薬がベースとなっており、その後バージョンアップしたアイテムが次々と提供されています。具体的には、EDに対してはバイアグラが誕生して以降で、AGAの場合はプロペシアがスタートとなっています。

シアリスは、日本では2,007年に承認されたED治療薬で、24時間から36時間効果が持続するということが特徴です。また、食事による影響を受けにくいということも長所であり、栄養補給をしっかりとしたうえでプレイを楽しむことが出来ます。このために、身体への負担が少ないので、安全性の高さへとつながっています。

なお、シアリスはED外来を行っている医療機関で処方される他に、個人輸入代行業者で購入することも可能です。この場合の料金は、業者ごとに違いがありますが、1錠あたりは1,500円から2,000円程度が相場です。これは、飲む育毛剤とも呼ばれているAGA治療薬の1錠あたりの300円から400円という値段と比較するとかなり高めですが、配合されている成分の薬価の違いも関係しています。ただし、シアリスの場合は毎日服用する治療薬ではないので、年間のコストで考えるとプロペシアよりも少なくて済みます。

ページトップへ